転職スペシャルサポートブログ!製薬編

製薬会社の統廃合は落ち着きそうですか?

サイトマップ

転職スペシャルサポートブログ!製薬編のmain画像

製薬会社の統廃合は落ち着きそうですか?転職を考えていますが…

製薬業界はいまだ波乱含みで、いつ統廃合が起こるか見当がつきません。

転職の参考となる業界の現状と今後を考えてみましょう。

◆大が小を飲み込む形ですすむ吸収合併。

製薬会社は大が小を飲み込む形で、吸収合併や経営統合を繰り返してきました。

その動きが沈静化したように見えますが、実のところ、まだまだ統廃合はつづきそうです。

理由は簡単で、巨額の研究開発費を調達するために資本の増強が必要という環境に変わりはないからです。

過去15年間に起きた吸収合併などで、世界に分散していた製薬会社の数は半数にまで激減してしまいました。

これからもその動きは止まらないと見るべきでしょう。

◆転職前に自己診断と覚悟が必要。

まさに製薬業界は落ち着きのない業界になってしまいました。

製薬業界への転職を希望する人は、転職前に自己診断と覚悟が必要です。

自己診断とは自分が製薬会社に入ったとして、即戦力になり得るかです。

製薬の研究で過去に成果を上げた人ならともかく、中途半端な職域では統合と同時にリストラに遭う可能性があります。

覚悟とはそのことです。

どうしても製薬業界が好きだというなら転職を試みるべきです。

◆製薬会社の統廃合は今後も活火山のようにつづきます。

安定した生活を築きたいなら、転職について慎重に考えるべきです。

製薬業界は医療の高度化・長寿命化と相まって、ますます効き目のある、複合効果のある薬を求められています。

それを考えれば研究費の膨張は避けられず、統廃合は加速するとみるべきでしょう。

転職をどう判断するかは本人の決断次第です。

※転職を決めたならココに相談…無料転職サポートのアンサーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

MENU

おすすめアイテム